作成者別アーカイブ: admin

M6選択制実習にむけた病院説明会

今年も呼吸器・免疫アレルギー内科学、血液・腫瘍内科学教室が主催する「M6選択制実習にむけての病院説明会」を11月27日に開催しました。
学内から40名以上のM5学生さんに参加頂きました。
10施設の関連病院から病院紹介、実習内容の説明があり、皆真剣に聴き入る様子がうかがえました。
説明会の後は懇親会で大いに盛り上がり、交流を深める機会になりました。

写真

集談会・懇親会

6月3日に集談会と懇親会を開催しました。
集談会では一般演題に続いて、洛和会音羽病院 呼吸器内科・洛和会京都呼吸器センター所長の長坂行雄先生に「画像と身体所見で診る呼吸器症例」というテーマでご講演を頂きました。
懇親会では新入局の先生方にご挨拶を頂き、大変楽しい時間となりました。
ご参加頂いた先生方ありがとうございました。

1

2

3

教室忘年会

12月5日に教室忘年会(大学内)を大学近くのイタリアンレストランで開催しました。
先生方、秘書さん方、今年1年ありがとうございました。
来年も宜しくお願い申し上げます。

DSC_0219

DSC_0220

M6選択制実習にむけた病院説明会

今年も呼吸器・免疫アレルギー内科学、血液・腫瘍内科学教室が主催する「M6選択制実習にむけての病院説明会」を11月28日に開催しました。
学内から40名以上のM5学生さんに参加頂きました。
10施設の関連病院から病院紹介、実習内容の説明があり、皆真剣に聴き入る様子がうかがえました。
説明会の後は懇親会で大いに盛り上がり、交流を深める機会になりました。

M6選択制①

M6選択制②

Beyond the Resident Project(BRJ)の活動支援②

BRJは昨年度から始まった名市大医学部学生有志による卒前臨床学習の取り組みです。
呼吸器・アレルギー内科では、胸部レントゲン読影の分野でお手伝いさせて頂いています。
11月21日、第I期メンバー(M6)のマッチングお祝いと新メンバー(第II-2期)の歓迎を兼ねた懇親会が開催され、金光先生と高桑先生が参加しました。

BRJ1

「学会開催報告」

新実彰男教授が下記学会(講習会)の会長を務めます。
単に専門医セミナーという位置づけではなく、総合的にアレルギー疾患を理解し標準的な診療ができる、「総合アレルギー医」という医師像の達成を念頭に企画された講習会です。
アレルギー学会の優れた特徴でもある、内科、小児科、耳鼻咽喉科、皮膚科、眼科等の幅広い臨床系基盤学会の医師・研究者と、基礎アレルギー免疫学研究者とが相互に、且つ横断的に情報を提供しつつ学ぶ貴重な機会です。
皆様のご参加をお待ちしております
(詳細は、日本アレルギー学会のサイト(http://jsa.umin.jp/ta3/)をご覧ください)

———————————————————-記—————————————————————-

「日本アレルギー学会第3回総合アレルギー講習会~Total Allergistをめざして~」

会期:2016年12月17日(土)~12月18日(日)
会場:パシフィコ横浜 会議センター(神奈川県横浜市)
会長:新実 彰男
対象:会員・非会員は問いません
定員:1,800名
受講料:20,000円
取得出席単位:10単位
受講申込:2016年8月22日(月)14:00より、Webサイト(http://jsa.umin.jp/ta3/)上で受講受付開始
——————————————————————————————————————————